カラミざかり2第9話ネタバレ感想

カラミざかり2前編!第9話【問題です。どっちがどっちでしょう?】のあらすじ、ネタバレ感想記事です!

 

タイトルが意味深ですね。

 

第8話までは4人がカラミざかるエロ回が続いていましたが、第9話はすこし違い高成の複雑な感情があわらになる回です。

 

 

里帆ちゃんが生挿入と、貴史の空気を読まない行動に腹を立てながらあらすじをご覧ください(笑)

 

 

 

まずは試し読み!という方はこちらからどうぞ!

\ クレカなしの携帯料金払いでもOKだから安心 /

カラミざかり2前編:第9話【問題です。どっちがどっちでしょう?】のあらすじ&ネタバレ

4人はただただSEXをしまくった。

 

外、学校、ありとあらゆる場所でカラミざかりまくり、購入したコンドームも底をついてしまうこともしばしばだった。

 

 

 

貴史『…な生で挿れていい?』

 

里帆『…絶対外に…』

 

 

 

里帆のマンコに初生挿入を許してしまう高成だったが、もはや止めることもなく、4人はやりまくる日々を続けた。

 

 

 

学校も明日から夏休み。4人は夏休みどうするかを話し合うが、

 

高成は2週間予備校の夏期講習を受けるようで、その間は今までみたいに会えないようだ。

 

 

 

次の日になり高成は早速予備校に向かう。

 

初カラミのときは学校の授業も集中できなかった高成だが、だんだんSEXに慣れてきたからか、夏期講習は勉強に集中できているようだ。

 

 

 

昼休み中、貴史から一本の写メが届いた。

 

 

そこには、2人のバックから挿入しまくったであろうマンコや、
うまいこと顔を見えない角度で王様フェラをさせている画像が…

 

 

 

貴史【問題です。どっちがどっちでしょう?】

 

 

 

自分がいないところで3人がSEXしまくっている・・・。

 

いや、自分がいないところで大好きな里帆がめちゃくちゃにされている様子を見て高成はショックを隠せなかった。

 

 

そこからも貴史から毎日のようにSEXしている画像が届けられ、ついに高成は午後からの授業をバックレて貴史の家に向かった。

 

 

貴史の家についた高成。

 

玄関のドアが少し空いており、覗いてみると女性モノのサンダルが1つ並べられていた。

 

 

 

高成(まさか…貴史と里帆が2人きり…?)

 

 

 

無断で家に入り、そのまま2階の貴史の部屋に向かう高成。

 

そこで見たものは…

 

 

 

 

続きが気になる方は↓のボタンから9話の試し読みをご覧ください!

\ クレカの場合1ヶ月目の料金が無料! /

カラミざかり2:第9話の感想&抜きどころ

貴史はすごいですね。ここまでズボラで空気の読めない男は中々いないのではないでしょうか?

 

私が高成だったら確実に友達を止めてます(笑)

 

 

好きな人が裸にされて、胸を揉まれ、キスされ、友達にSEXされまくっている。

 

 

友達はバカで悪気はないのがわかる。好きと伝えていない自分も悪い。

 

夏期講習は高いお金がかかるし、将来のために必要…。

 

 

 

でも我慢できないよ!!!!!

 

 

っていうこの複雑な感情をぜひ楽しんでください。

 

 

 

第9話の抜きどころは、序盤。

 

生挿入後の精子の付いた貴史のちんぽを口でお掃除する里帆ちゃんかなぁ。

 

9話はあまりエロシーンがないのですが、高成の溜まり溜まった性欲が10話で爆発します(笑)

 

 

その爆発は、9話の複雑な心情が分かっていないと楽しめません。

 

9話はエロシーン目的ならオススメしませんが、カラミざかりをまるまる楽しむなら必読ですね。

 

 

ちなみに、この第9話でカラミざかり2前編は終了し、第10話からカラミざかり2後編になりますよ!

 

 

 

 

 

お話の続きはコチラをどうぞ!

 

>>> カラミざかり|第10話のネタバレ感想&抜きどころ!

>>> カラミざかり|第8話のネタバレ感想&抜きどころ!


智乃と里帆が浴衣で不良に犯されてしまい…!?